旅行・趣味 海外旅行・海外事情

国内旅行より海外旅行の方が安く行ける話

投稿日:

国内・海外ともに旅行が大好きな管理人のぼむです。

タイトルにあるように最近、飛行機価格が異常なくらい格安になった時代です。

国内でのんびり旅行に行くのも良いんですが、なんだかんだ国を選べば海外旅行に行った方が安く済んじゃうことが多いです。

実際に値段差がある事や、海外へ安くいくためにしないといけない事を教えちゃいます(^^♪

旅行費用を比較してみた

旅行に行くのに必要なお金はいろいろ掛かりますよね。

まず目的地に行くために、交通費が掛かります。

続いて野宿というわけにはいかないので、ホテルや旅館に泊まる宿泊費が必要です。

現地での食事代や観光代にお土産代なんかもかかっちゃいます。

まとめると

固定費チーム

・交通費

・宿泊代

流動性費用

・食事代

・お菓子や飲み物代

・観光代

・お土産代

交通費

国内であれば交通手段は、新幹線、飛行機、マイカーやバスなんか色々な手段で行くことが出来ます。

基本的には陸続きだから陸空海すべてで行けるのは良い事ですね。

私が関西圏に住んでいるので大阪を基準に書いていきます。

※条件はどちらも翌月の土曜日から日曜までの旅行という設定でいきます

国内旅行 VS 海外旅行

大阪から東京 VS 大阪からタイ・バンコク

どっちが安く到着できるか一覧表にまとめてみました(^^)/

交通費対決

移動手段新幹線飛行機(国内)マイカー(高速代とガソリン代)夜行バス飛行機(海外)
移動先新大阪~東京
関西国際空港~成田
LCC
大阪駅~東京駅
高速
福島~霞が関
大阪駅~東京駅関西国際空港~ドンムアン国際空港
片道代13,870円6,000円くらい10,000円くらい3,000円くらい11,000円くらい
往復代27,740円12,000円くらい20,000円くらい6,000円くらい22,000円くらい
移動先伊丹~羽田
ANA
ガソリン代(1ℓ132円計算)
距離500キロ
燃費15キ/1㍑
片道代11,000円くらい4400円
往復代22,000円くらい8,800円
合計
29,000円くらい

この表を見ると最安値は「夜行バス」です。

安すぎますね( ゚Д゚)

安さだけを追い求める人はすごく良いですね。

「新幹線」の高さは際立ちますね。

飛行機の価格はどちらも似たような金額ですが、時期や時間に取るタイミングによって金額に差が生まれるのであくまで参考です。

快適な空の旅のためにANAでバンコクへ行こうと思うと、平均的に往復60,000円くらいかかります。

安定して安く行くには国内旅行のほうが勝ち。

定期的に安くでフライトがあるので、たまにタイのほうが安い時があります。

宿泊費(4つ星基準)

ブッキングドットコムで調べてみました。

東京駅周辺 宿泊費

ホテルモントレ
1泊12,000円

ザロイヤルパーク
1泊24,000円

バンコク

アソーク レジデンス スンビット バイアーバン
1泊 4000円

ベルエア バンコク スクンビット
1泊5,600円

宿泊費は東京の半額くらいで泊まれますね。

物価の違いが響いた結果ですね。

旅行の日程が延びれば結構な差が生まれますね。

目的地で使うお金

目的地に行ったら食事をしたり、遊んだりしますよね

こっちらも結論から言うと、タイのほうが安いです。

日本でフツーに一日、しっかり遊べばなんだかんだ2万円くらいかかります。
もっと節約すると1万円くらいでもそこそこ遊べますね。
ディズニーに行ったらもっと掛かったりするので遊び方は人それぞれですね。

タイも遊び方次第ですが、観光したり普通のご飯を食べるだけなら5,000円もあれば結構遊べます。

日本だと1日1万5千円くらい
タイだと1日6千円くらい

全てを合計すると1泊だと東京へ行く方が安く済ませることも出来そうですね。

3~4泊くらいしたらタイのほうがなんだかんだ安く済みそうです。
というか実際に安く済ましています。

もちろん、近場の温泉などなら国内のほうが安いですが

予算が5万以上あるなら海外も視野に入れれば旅行計画の幅が広がります。

海外に行くときの注意点

日本旅行とは違い外国なので、勝手が違ったり、普通に危ないと思うこともたまにあります。

治安だけを言えば断然日本が良いです。

日本に勝てる国あるん?て思うくらい夜中でもどこでも行けて、安全な国はそうないです。
女性が酔いつぶれて路上でへたってて大丈夫とか海外じゃ基本あり得ません。

勝手に注意ランキング

NO.1 治安(特に夜の繁華街)

やはり治安が悪い国が多いのが現状です。
先ほど一例に出したタイは安全ですが、日本よりは悪いです。
具体的に治安が悪い例

ストリートチルドレンがスリ

おかまがスリ

強盗

詐欺師がいる

ぼったくりされる。

基本的に被害に会いやすいのはこんな軽犯罪です。
特にスリは結構います。
スマホを手に持っていれば持っていかれる。
ポケットの中に普通に手を入れてきてパクられる。
これは海外に行くうえで気を付けるべきです。

対策としては肩掛けショルダーを前にする。
リュックを前につけるです。
荷物を手から放してよそ見しないです。

強盗なんかは稀ですが日本よりは会いやすいです。

NO.2タクシーなどの乗り物のメーター詐欺

日本でタクシーに乗ると、必ずメーターを倒します。
ウソのメーターもありませんよね?

海外ではメーターなしで出発して高い言い値を言ってくる時があります。
また「ターボメーター」という高速でメーターが上がることもあります。
せっかくの旅行で騙されないようにしましょう。

対策

運転手にだいたいいくらか聞いてから乗る。
メーターを倒すように必ず言う。
異常に早かったら必ず言う。

心配なら公共交通機関か配車アプリを使う。(ウーバーやグラブ)

NO.3夜道を危険が多い(特に路地)

海外に行って、ウキウキして探検気分で路地に行くとガチで危ない人いること多いです。
特に甘い匂いがしたら、マリファナの可能性もあるので要注意です。

私は夜道は明るい大通りを中心に歩くようにしています。
※大通りでもたまにヤバイ人います。

テレビで見るような銃の乱射なんかは基本ないです。

日本で刃物持った人が暴れるくらいの確立だと思います。
刃物で脅されたとかは知り合いでいるので、無いことはないみたいですが、お金で解決出来るので、その時は必ず無抵抗でお金を出しましょう。
自分の身体と命が大事です。

ここまで脅しましたが、少しだけ気を引き締めて、楽しめば安全に遊べます。
実際、私はかなり危険というのは感じたことはありません。

不要に危ない地域さえ行かなければ、気にもならないくらい安全です。

年に2回くらいフィリピンのマニラに行きますが、危険マップは高いですが、一回も危険な目にあったこともないですし。

 

どこでも浮かれすぎず、少し注意しながら遊びましょう。

 

海外へ安く行く方法

海外へ安く行く方法は飛行機代と宿泊費を抑えるしかありません。

食事や、遊び代に関しては行く国のや遊び方によって変わるので自分でコントロールしてください。

飛行機代と宿泊費は比較サイトからの予約が安くでとれます。

こちらの方法で取るには向き不向きがあります。

向いていない人が格安比較サイトから予約すると不満があって楽しめない旅行になるリスクもあります。

注意点

基本的にキャンセルできない。
キャンセル料は一切返って来ないことが多い。
即キャンセルも例外ではない。

ごく稀に、予約内容と違う部屋が準備されているという口コミもある。
これの真偽は不明です。
私は一回もないです。

LCC(格安航空会社)は座席が狭め。
身体の大きい人やゆったり飛行機を過ごしたい人には窮屈です。
荷物の重さ制限が少なく、重量オーバーすると結構高くなる。

神経質な人や新婚旅行など大切なひと時を過ごす人はツアーをお勧めします。
もしもトラブルが起きた時には対応してくれるという保険が付いています。

格安比較サイトのおススメ

比較サイトはいっぱいありますが私が普段使うサイトを紹介します。

ホテル予約サイト

私はいつもこちらから探してそのまま予約しています。
検索もしやすいので、初めて行く旅行先でも問題なく予約してます。

飛行機の予約サイト

こちらも託さん種類がありますが、日本の会社のサイトの方が安心して予約できるのでこちら
飛行機予約サイト
最短5分で予約!会員登録不要!海外航空券予約はトラベリスト
こちら東証一部上場企業の子会社なので安心してりようできます。

日本語だから分かりやすいですよ。

何度も言いますが、心配な人はツアー会社で申し込んで予約したほうが良いです。
価格は2倍くらいかかりますが、安心料だと思えるのであれば旅行代理店に行って相談しながら決めてくださいね。

まとめ

国内旅行もすごく好きですし、温泉なんかは毎年、カニ喰いにいきます。

一人旅や同性の少人数で行くなら海外へ行くことが多いです。

どちらが良いとかじゃなくて両方良いところがあります。

ただ海外は高いとか遠いとかで行かない人は一回調べてください。

きっと行きたい国がこんな価格で行けるのかって思えることがあると思います。

韓国なら飛行機とホテル込みで3万円くらいで行けます。
政治的に行けない時もありますが。

東南アジアなら飛行機代が2万円~6万円くらいで行けます。
ホテルは5千円くらいで良いホテルが泊まれます。

きっといい旅が見つかりますように~(^^♪

-旅行・趣味, 海外旅行・海外事情
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『GoToEat』終了 そんな中でも終了発表のないサイト11/16

2020年11月16日現在 先週末からあいついで予約サイトからの予算到達によるキャンペーン終了の知らせが発表されています。 現在の状況をまとめておきます。 目次 予約終了サイト まだ受け付けているサイ …

どの旅行予約サイトが安いのか比較してみた

国内ホテルを予約するときに旅行予約サイトを使うのですが、実際どの旅行会社が安いのか分からないですとね。 使い慣れているサイトで予約しちゃうみたいなことが多いと思います。 実際、私もいろいろ旅行予約サイ …

GoToトラベルとGoToEat両方お得

GoToトラベルのキャンペーン第二弾の割引35%だけのキャンペーンが終了し、ついに10月に入りクーポンの発行が始まりました。 東京都在住の方も範囲に入り旅行に行くのには良い季節なので、秋の旅行を楽しみ …

GoToトラベルをよりお得に旅行する

GoToトラベルへの東京都の参加も決まり、旅行へ行く人も多くなり、旅行会社もGoToトラベルとは別に各社オリジナルのクーポンや割引をおこなっています。 お得に国内旅行を楽しむ楽しむために、旅行会社ごと …

GoToトラベルはツアーと個人手配どちらがお得か比較

GoToトラベルを活用しながら安くお得に旅行へ行く方法を実際に私が予約したプランを使って説明していきます。 うまく組み合わせることにより、ぐんと旅行に掛かる費用が下げらるので、旅先で使う資金に回すこと …