旅行・趣味 海外旅行・海外事情

渡航注意先のフィリピンマニラは危険なのか?実際に訪問した感想

投稿日:

外務省が発表している「海外安全ホームページ」には世界中の危険度が表示されていて、渡航先の危険度が表示されています。

危険度1~2が表示されているフィリピンマニラの実際の危険度を実体験をもとに書いていきます。

私はフィリピンにこれまで10回以上行っています。

先に結論から言うと危険な目にあったことはないが、危険を感じたことはある

海外渡航の経験があまりない人は、ぜひ外務省の発表を確認してから渡航するようにしてください。
外務省 海外安全ホームページ

ちなみに日本や中国、アメリカ、ヨーロッパの多くは白い色で危険度0です。

 

外務省の危険レベルとは

まず初めに危険度レベルとはどんなものなのか説明していきます。

危険レベルには0~4まであります。

レベルに応じて渡航制限や、注意レベルを喚起してくれいるわけです。

日常的にレベルが設定されている国や地域とデモ活動や政治不安や外交問題でレベルが上がる時もあります。

海外へ行く際は、遅くとも前日くらいには一度確認しましょう。
国ではなくて地域限定で発令されるときもあるので、もし渡航先の国の地域が指定されたら、指定地域に行くのはやめましょう。

危険レベル0

渡航しても問題なく過ごせる国と地域

主な国:日本・アメリカ・イギリス・中国・タイなど

海外初心者でも安全に観光や旅が出来ます。

危険レベル1

充分に注意してください
その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。

言い回しがくどいですが、治安が悪いから日本みたいにユルユルな危機感じゃダメだよってことです。

主な国:フィリピン・ロシア・インド・チリ・エジプトなど

海外初心者でも大丈夫ですが、危険な地域もあるので、暗くなる前にホテルに帰った方が良いです。
日本と比べると格段に治安が悪いです。
複数での構想をお勧めします。

危険レベル2

不要不急の渡航は止めてください
その国・地域への不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には特別な注意を払うとともに,十分な安全対策をとってください。

行ってはダメな訳ではないですが行かないほうが良い地域と思ってください。

主な国:フィリピン南部・コンゴ民主共和国・コロンビアの一部など

こちらの地域に関しては日本人が行くとトラブルに巻き込まれる可能性がぐっと上がります。
わざわざ観光でこんな地域に行くことはないと思いますが、ユーチューブなどの影響で危険地域を見たい行きたいと思って興味本位で行くと思わぬ事件に巻き込まれる可能性があるので、用事がない限り行かないほうが良いです。

私も現地の信用できるガイドや友人がいない時は行かないようにしています。

海外初心者は行かないでください。行くにしても日本で申し込めるツアーがあればツアーガイドと行ってください。

危険レベル3

渡航は止めてください。
その国・地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。(場合によっては,現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。)

主な国:フィリピンの南西部・アルジェリア・イラクの一部・ベネズエラなど

こちらの地域へは行っては行けません。
国境なき医師団やジャーナリストが行くようなところです。
渡航のプロであっても命の保証がないようなエリアです。
特にテロ組織や革命軍のいるようなエリアも含まれるのでいつ命に係わる事態になるかわかりません。

危険レベル4 最高危険レベル

退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)
その国・地域に滞在している方は滞在地から,安全な国・地域へ退避してください。この状況では,当然のことながら,どのような目的であれ新たな渡航は止めてください。

ジャーナリストも医師団でさえ行ってはいけない地域です。

主な国:アフガニスタン・シリア・イラクの一部・ソマリア・中央アフリカ共和国など

こちらは問答無用で行かないといより行けないです。
こちらへの渡航は日本から普通のルートではいけません。
国境を接している国からの陸路での入国になるかと思います。
普通に生きていれば行く機会はないでしょう。

フィリピン旅行は実際に危険なのか?

冒頭に言った通り危険な目にあったり、トラブルに巻き込まれたことはありません。

残念ながら、トラブルに遭ったことがないから安全とはなりません。

私は海外へ一人で行ったり友人と行ったりと年間に6回から10回の間くらい海外へ行きますので、それなりに危険なエリアや危険センサーを持って行動するようにしているのと、運がよかったという点があります。

具体的には夜中(二時くらい)にタクシーを乗っていたら、車を止めてきて「マネー」「マネー」・・としか言わない完全に目が行ってるパンイチの男が私の横にきてボンネットを叩いてきたことがあります。
恐怖でムキムキ運転手の兄ちゃんと一緒に一瞬固まりました。
運転手が金をやってくれというから、少しだけ窓を開けてコインをあげました。
少し離れた隙に運チャンがダッシュしてくれました。
思い返してもホラーです。

危険なこと(注意している事)

普段心掛けているのは、危険なエリアには不用意に行かない。
興味のあるエリアがスラムや危険地帯なら、現地の友人と行くことが多いです。
フィリピンにフィリピン人の友人がいます。

観光しているときも楽しみながら常に少しは周囲に気を配らせている

襲われることは昼間やマニラの中心地では無いですが、とにかくスリが多いです。
スリは大人もいますが、子供がすぐにポケットに手を入れてくるので絶対にカバンを胸の前で掛けてその中にスマホや財布を入れています。

郊外へ行くときは必ずタクシーに乗る

都心部や特別区から外れるとギャングや野犬が多くなるので、不要なトラブルを避けるためにお金は掛かりますがタクシーに乗ります。
※タクシーに乗るときはセキュリティのいるところで乗る様にしてください。
セキュリティ?と思った人も多いと思います。
警察ではなく警備員なのですが、銃を持っていてホテルやショッピングモールなどの前にいる人です。
セキュリティのいるタクシー乗り場では、たくいしーのナンバープレートと行先を控えてくれます。
目的地もセキュリティから運転手に伝えてくれます。
誘拐されるリスクがグッと下がります。

強盗に遭う可能性が高いのは実はタクシーによる拉致なんです。
タクシーに乗ったら裏路地に連れていかれて、ギャングの所に連れていかれる。
そして金銭を要求される。
最悪の場合もニュースで見ます。

ここまで書いて思ったのですが危険なことばかりじゃないかと・・・。

安心してください。

スリ以外は頻繁にあることではありません。

普通にマニラやセブ島へ観光へ行って普通の観光地やリゾートやショッピングをする分にはまず安全です。

男性の方で夜遊びをしたい人は、タクシーで移動と有名な店選びをお勧めします。
路上にいるキャッチのおっちゃんは馴れ馴れしく日本語で話してきますが、無視してください。
変に絡むとトラブルのもとです

これだけ抑えておけば安心

・夜中は極力出歩かない。
やはり犯罪は暗い時に起きるので、暗くなったら明るい街へいきましょう。

・セキュリティのいる地域のホテルを取る。
こちらは市街地の真ん中か4星以上(安いです)のホテルに泊まる。
マニラのカジノや空港周辺もセキュリティがしっかりしています。
夜中でも警察とセキュリティいっぱいいるので、コンビニへ行くときも安全です。

・昼間でも薄暗い路地に行かない。
昼間でもヤバイ人は起きているので、用事がないのに路地裏へは行かない方がいいです。
インスタにフィリピンぽさを上げたいのは分かりますけど、手前までにしときましょう。

スマホを持ちながら歩くのはなるべくやめましょう。
スマホは現地にしたら高額です。
大金を手にもって歩いているのと同じです。

・道を聞いたりする時にスマホを渡さない。
渡しても距離を詰めて、捕まえられる距離にいること。
普通にダッシュで逃げます。
しかも現地の人は走るの速かったりします。笑

・万が一強盗に遭ってしまったら
対処法はただ一つです。
お金をすぐに渡しましょう。
金額は10,000ペソ~20,000ペソくらい渡すのが相場みたいです。
現地の友人が言っていた外人価格らしいです。
日本円で20,000円から40,000円くらいですね。
これで命が助かるなら安いもんです。

前に日本人が100ペソだか1000ペソくらいを強盗に渡して刺されて亡くなりました。
自分の命の値段だと思って対処しましょう。
フィリピン人の強盗は本当にお金が欲しいだけでケガをさせたくないのです。
フィリピンでの犯罪は捕まるとすぐに死刑や無期懲役になるので、時間を掛けずにお金が欲しいだけなので、一回目で納得のいく金額を渡してさっさと開放されましょう。

 

良いところのほうが多いフィリピン

ここまでは危険で危ない事ばかり話してきましたが、フィリピンは良いところがいっぱいで何度でも行きたくなる国です。

私も危険なだけだとこんなに行ってないですしね。

フィリピンのいいところ

・人がすごく明るくてイイ人が多い

とりあえず明るいです。話しかけるとすごく良くしてくれます。
お店の店員さんも明るく挨拶してくれるし、日本人だと分かると「アリガトー」とか意味不明なタイミングで言ったりしてきて会話が楽しいです。

・みんな無駄に笑顔

みんな笑顔が素敵です。
とにかくみんなヘラヘラ。。。じゃなくて笑っています。
仕事中も従業員同士で喋ったり、スマホを見ていたりと日本と違って良いなーって思います。
さすが南国ですね。

・とにかく安い

物価が日本の感覚で1/3くらいだと思います。
コンビニで飲み物や食べ物を買ってもかなり安いです。
スタバのコーヒーは200円くらいするから私は高くて買えませんけど。。笑

・昼も夜もとにかく活気があり元気がもらえる。

日本の高度経済成長を知らない世代ですが、成長している国って感じで熱気が街にあります。
フィリピンで働いていない自分まで元気を貰えてなんかやる気になります。

まだまだ日本にはない良いところや魅力がたくさんのフィリピンです。

是非,自分の目と耳と肌でフィリピンの良さを感じてください。

最後に

最後にここまでマイナスとプラスを書いてきましたが、結論としては

20対80くらい大好きな国で街です。

是非フィリピンに行ったらエビや貝に焼き鳥を楽しんでください。

安くておいしい店がたくさんあります。

フィリピン料理の美味しさを数字化すると10点中3点くらいです。

えっ!?

と思った人もいるかもしれませんが郷土料理は正直おいしくないです。
どういう味かというと、純粋に味付けが日本人には合わないです。

バーベキュー的なのがあるので、海鮮焼きや鳥や豚の焼いたのにビネガーソースを付けて食べるのが安くておいしいです。

地味に好きなのがフィリピンのマクドナルドやジョリビー(ファーストフード)です。
オリジナルメニューがあるので気が向いたら行ってみてください(^^♪

本当に最後に格安でフィリピンの予約をしている比較サイトを紹介しときます。

海外へたくさん行く私は別にお金持ちでもないので、旅費は格安にして行っています(^^)/

海外格安航空券!365日24時間オンライン予約
こちらは航空券の比較サイトです。
日本企業なので航空券が取れていないなどの心配が要りません。

海外で安くホテルを選ぶならこのサイトですね。

ツアーで行くのもいいし、自分の使っている旅行券の取り方でも良いので、とにかくフィリピンに行ってみてください。
きっと二度目も行きたくなるような街ですよ(^^♪

-旅行・趣味, 海外旅行・海外事情
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

GoToトラベルとGoToEat両方お得

GoToトラベルのキャンペーン第二弾の割引35%だけのキャンペーンが終了し、ついに10月に入りクーポンの発行が始まりました。 東京都在住の方も範囲に入り旅行に行くのには良い季節なので、秋の旅行を楽しみ …

海外ドラマまとめ「Amazonプライム」2020.4 ②

2020年4月現在のAmazonプライムビデオでプライム会員なら無料で観れる海外ドラマ Amazonプライムビデオはアマゾンプライム会員であれば、多くの作品を観ることが出来ます。 ※中にはレンタル料金 …

GO TO トラベルキャンペーンの楽しみ方

世界的にコロナが猛威を振るってる中ではありますが、GO TO トラベルはかなりお得なので、是非利用できる人は積極的にしていきたいですね。 メディアやネットニュースでは結構反対が多く旅行に行くと嫌な顔を …

長崎県『軍艦島』へ行った感想

2020年10月末に長崎旅行へ行って『軍艦島』へ行った感想を書いています。 結論からいうと私はけっこう満足でした。 軍艦島については、ある程度調べてから行きましたが、ツアーについては調べていなかったの …

じゃらんGoToトラベル事後申請の方法

‏2020年7月31日までに、じゃらん経由でホテル予約してGoToトラベルキャンペーンの割引が受けられるのに、まだ受けれていない場合は、事後に自分で申請しないといけません。 ※現在は、最初から割引かれ …