スニーカー情報

スニーカーの専用売買できると噂の『MONOKABU』とは

投稿日:

MONOKABU』(モノカブ)という名前を聞いた事がある人も多くいると思います。

簡単にどんなサービスを提供する会社かというとスニーカー専用の売内仲介をしてくれる会社です。

メルカリやヤフオクでスニーカーを売買する人が大半だと思いますが、そういったアプリやサイトではスニーカー以外に洋服や財布に車など多岐に渡る商品が溢れています。

そんな中でスニーカーしか扱っていないサイトというわけです。

具体的に他のサイトとはどう違って、どんな会社なのか、また売買するのに良いサイトなのかをお伝えしていきます。

モノカブの会社概要

モノカブ

【 創立年 】
2017年12月

【 代表 】
浜田 航平

【 住所 】
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-5-5ウィン奥野3B

【 テーマ 】
スニーカーやものを株式のように売買できるサイト。
欲しいものを自分の決めた値段で売買しよう。

 

どんな会社なのか?

スニーカー専用の売買仲介サイトです。

スニーカーを買いたい人と売りたい人を安全に取引をするために仲介をしてくれる会社です。

主な役割は

・購入希望者と売りたい人の場の提供

・取引成立後の商品とお金のやり取りの代行

・本物か偽物かのチェック

これらの作業費として手数料を支払うわけです。

 

特徴

創立者の代表は元証券会社で働いていたようです。

そんな経験を生かして、スニーカーをリアルタイムで取引が額が変動する株式の様に売買できるサイトを作ろうと思い出来た会社だそうです。

またフェイク(偽物)スニーカーの売買を厳しくチェックすることにより、安心して取引が出来るような仕組みも特徴の一つです。

 

株のようなシステム

○月✖日にいくらで売買されたのかという価格がサイズごとに見れるようになっています。
その価格がグラブで表されているので株の値動きのような見た目となり、基準となる価格が分かりやすい様になっています。

なので出品するほうも、購入するほうも基準となる価格が分かり適正価格での取引がお互いできるように工夫されています。

 

独自の鑑定システム

海外で多く作られるスーパーコピー品のスニーカーが多く出回っていて、高額なプレ値で購入したけどフェイクだったでは洒落にならないです。

そんな不安を払拭してくれるのが、モノカブスタッフによる鑑定をしてくれるサービスが標準装備されています。

そのことにより、出品者は本物しか出品出来ないですし、購入者は安心して購入できるわけです。

【鑑定システム】

・新品・未使用であるかのブラックライトによるチェック

・2人による真偽鑑定

・上記に2点がOKなら『MOタグ』を付けての発送
本物でしたよって確認された証

 

取り扱いブランド

・Nike(ナイキ)

・adidas(アディダス)

・New Balance(ニューバランス)

・Vans(ヴァンズ)

・Puma(プーマ)

・Asics(アシックス)

・Reebok(リーボック)

 

モノカブの利用方法

購入するにも出品をするにも会員登録が必要です。(無料)

MONOKABU ←ホームページ

1500円のクーポンが貰える

【最近】4000円クーポン

紹介コード『be1cca』

 

決済方法

●クレジットカード決済
VISA / マスターカード / JCB / アメックス

●代引き決済
クロネコヤマトの着払い

取引の流れ

①購入者がモノカブに代金を支払う

②出品者がモノカブへ発送

③モノカブでスニーカーの鑑定

④出品者にモノカブから支払い

⑤購入者へスニーカーの発送

購入者と出品者がトラブルに巻き込まれない仕組みになっている。

フリマアプリのように取引のメッセージのやり取りは不要です。

価格交渉や、挨拶なんかも要らないので買いたい人はすぐに買えるし売りたい人はスムーズに販売できます。

 

購入

購入方法

1.即購入

出品されているスニーカー価格で購入すること。
自分の欲しいスニーカーを検索して、売り誰ている価格で良ければその価格で購入することが出来ます。

 

2.入札

自分の希望価格を設定をしておいて、その価格で出品されれば購入される方法。
※入札なので一番高い価格を掲示した場合に購入が出来るので注意が必要です。

 

購入step

1.欲しいスニーカーを即購入か入札で購入する。

2.代金を支払う
スニーカーが発送されるまでモノカブで代金はストップしているので安心

3.スニーカーの鑑定後に送られてくる。

4.一週間程度で自宅に届く

偽物の場合は代金が返金されます。

 

出品

出品方法

1.即販売

購入希望者の価格で出品をする。
購入者が存在するので、すぐに売却することが出来るメリットがある。

 

2.出品

自分の売りたい価格で出品することが出来る。
その価格で購入した人が現れるまで待つ必要がありますが人気のあるスニーカーであれば少しでも高く売りたいのでそんな時におススメ。

 

出品step

1.出品をする

2.売買が成立後4日以内にモノカブへ発送

3.モノカブの鑑定が無事に終了後に売上金が反映

4.自分の口座へ出金が出来る様になる

 

モノカブの利用料

モノカブの登録は無料ですが、購入や出品するときに諸経費が掛かってきます。

仲介してくれる会社なので、全部無料で使えるほど虫が良い話はありません。
もし全部が無料であれば怪しすぎて取引できませんしね。

 

購入者の利用料

・送料(スニーカーの箱のサイズごとに価格が違う)

・決済手数料 2.97%(税込み)

・鑑定料    0円 2020年6月末現在(キャンペーン中)

売買が成立した後でのキャンセルは出来ないので本当に欲しいか考えてから購入しましょう。

売上代金に上乗せで請求

 

出品者の利用料

出品手数料無料

販売手数料無料

・売上金振込手数料 216円

・モノカブへの送料(サイズごとに送料が違う)

※売買成立後のキャンセルは売買代金の20%を支払う必要がある

売上金から差し引きで代金を支払う

 

送料一覧

送料は箱のサイズが大きくなれば高くなります。

サイズは縦+横+高さの合計のサイズ(センチ)です。

MONOKABUには全国一律価格で発送できるサービスのモノラクがあります。

60サイズ2㎏まで800円
80サイズ5㎏まで1,000円
100サイズ10kgまで1,200円
120サイズ15kgまで1,400円
140サイズ20㎏まで3,500円
160サイズ25kgまで4,000円

クロネコヤマトかコンビニでQRコードを読み込まして送り状が発行されます。

 

モノカブの評判

モノカブをインターネットで検索をすると『偽物』というキーワードが出てきます。

実際のところはどうなのか?

また偽物とはどういうことなのかを説明します。

 

偽物が届く噂

偽物が届くといった話は、以前ツイッターで「モノカブから偽物が届いた」というつぶやきが炎上のきっかけを作ったのです。

実際に偽物であったのか、どうかは分からないです。

ただ炎上をして拡散されたので、噂が一気に広がり今でも噂されているところです。

この一件の可能性

・本当に偽物であった(鑑定ミス)

・本物を偽物とすり替えてモノカブへ返品して代金をだまし取ろうとした。
タグを上手く付け替えた

・ただの嘘ツイート

・ただの勘違い

これくらいの可能性がありますし、実際に偽物であったとモノカブは認めていないので真偽は闇の中です。
人間が二人ががかりでチェックしているとはいえ、人間なので100%ミスしないということは無いと思います。

 

良い評判

・質問や心配事に対応が早い

・日本語対応なので安心できる

・鑑定付きなので安心材料になる

・手数料と送料のバランスが良い

 

モノカブを利用すべきかどうか?

利用すべきかどうかというと、私は購入と出品ともにありだと思います。

 

購入側

購入するときに一番気になるというか心配なのは、フェイクではないだろうかということです。

実際に、フリマやオークションで偽物がかなり多く出品されています。

親切?な出品者は隠語でフェイクだと教えてくれているので分かりますが、悪質が多くいて決してプレミア価格のスニーカーは安くないというか普通に高額な買い物になるので、騙されたら洒落になりません。

ですので鑑定付きで安心がある方が良いに決まっています。

フェイクだけなく汚れや、未使用かどうかのチェックもしてくれるので衛生的でもあります。

 

出品者側

・出品手数料と販売手数料が掛からないので、結果的に手元に残る価格が多くなる傾向がる。

・すり替え返品のリスクを負わなくて良い。
モノカブですり替えられない前提

・本物志向のスニーカーファンが今後もフリマやオークションから流れてくる可能性も高い。

 

まとめ

鑑定機能があることによりフェイク商品を出品する人の抑止力になり比較的安心して取引が出来る使用となっている。

購入者が安心して購入出来て、購入者が増えれば出品者もスニーカーが売れやすくなりもっと活発化すれば、スムーズな取引がもっと出来る可能性を秘めているサイトです。

今はまだ、海外サイトの「StockX 」のほうが評価も高いので利用者も圧倒的に多いのですが送料や手数料が結構高くつくので個人的には日本企業で日本国内で消化してくれることにより、売り買いが早く手数料や送料も安く済むのでもっと利用者が増えてくれると嬉しいです。

鑑定もあくまで自社基準での鑑定なので、絶対にホンモノであるというわけでは無いので、スーパーコピーの本物とそん色ないようなモノであった場合に完全に防ぐことが出来るのかは分かりません。

絶対ではないですが、見る目のあるプロが鑑定しているのだからそこは信用して取引をするしかないですがね。

フリマやオークションなどにもホンモノが出品されていて、相場よりも安く手に入ることもあるので難しいですが、スニーカー売買の一つの選択肢として持っておくとベストではないでしょうか。

【関連記事】

スニーカー専用売買サイトの『スニダンことスニーカーダンク』を解説

-スニーカー情報
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スニダンとモノカブどっちが良いのか?

スニーカーを売買するといえば、『スニダン』か『モノカブ』が日本ではメジャーなサイト兼アプリですね。 もちろんフリマアプリでの売買も今でも人気があり多くの取引があります。 ただ売るにも買うにもリスクが高 …

NIKE × Dior エアジョーダンのプレ値がすごい 

高級ブランドの「Dior」とのコラボのスニーカーが販売されました。 ・エアジョーダン1 ・ローカット こちらのスニーカーの転売取引価格がここ最近のスニーカーでもグンを抜いてプレ値がかなりついています。 …

【スニーカーが買えない人へ】SNKRSは買えない?買える確率を上げて『GOT’EM』する方法

新作のスニーカーが欲しいけど、まったく買えないよ?って人が非常に多いと思います。 特にコラボや復刻モデルなんかだと手に入る確率はかなり低くなっています。 NIKEの公式アプリ『SNKRS』は有名なオン …

【初心者必見】スニーカー転売は稼げるのか?仕組みから簡単に解説

スニーカーブームがここ数年続いています。 芸能人のプレミアムスニーカー紹介などメディアで取り上げられるなど一気にスニーカーの認知度が上がったように思われます。 スニーカーのモデルによってはかなり高額で …

新品スニーカーを正規店より安く買うことが出来る『スニダン』などのスニーカー取引サイト

スニーカー人気がぐんぐん伸びています。 実需のある人気なのかは疑問ではありますが。 スニーカー転売のブームが終わらないことがかなりの響いているんじゃないかと思います。 その結果、定価より安く買えること …