スニーカー情報

新品スニーカーを正規店より安く買うことが出来る『スニダン』などのスニーカー取引サイト

投稿日:

スニーカー人気がぐんぐん伸びています。

実需のある人気なのかは疑問ではありますが。

スニーカー転売のブームが終わらないことがかなりの響いているんじゃないかと思います。

その結果、定価より安く買えることが増えました。

普通に買いたい人には有難い限りです。

スニーカーを安く買う

NIKEであれば『SNKRS』、adidasであれば『adidasアプリ』などで購入が出来るはずなんですが、最近ではコラボや復刻スニーカーでなくても「sold out」になってしまいます。

本来なら付加価値が付かないスニーカーまで買い占められて転売に回ってしまっていると言うことでしょう。

そこを上手く利用して安く購入することが出来ているので私としては良い事なんですけどね。

 

スニーカーを安く買う方法

①『SNKRS』などで欲しいスニーカーを見つける。

②先着抽選には参加しない

③『スニーカーダンク』と『モノカブ』をチェックする

④プレ値の付くようなスニーカーでない限り日に日に価格か基本下降傾向になります。

⑤価格が落ち着いたら割引クーポンを利用して購入手続きをする。

だいたい定価より500円~2,000円くらい安く買えることが多い。

あくまで欲しいスニーカーが転売向きでは無い新作スニーカーなどに限られます。

人気のコラボなどは定価で買わないと高くなるので注意が必要です。
オフホワイトやシュプリームなど

 

なんで安く買えるのか?

ここはあくまでイメージですが、転売出来るんじゃない?って思って買った人がクーリングオフ期間を過ぎても持っていた場合に価格を定価または定価以下で売り出すこと事により、本物で新品の未使用品が安く出回るといったことになるんだと思います。

実際に私も転売に参加した当初は、これは売れるぞって思ったスニーカーが売れ残ってしまい定価より1万円くらい下げて売ったこともあります。

最近ではきっちりリサーチしてからでないと買わないのでそんなことはありませんがね。笑

特にここ最近ではこれは転売向きで無いと思われるスニーカーも売り切れている事から、こういった傾向が顕著になっているんではないでしょうかね。

ここを逆手にとってそういうスニーカーを安くで手に入れることができるわけですね。

 

フリマでスニーカーは危険

フリマアプリの方が安くで買えることも多くあります。

ただしリスクが高いので私はおすすめしません。

あまりにフェイクが多すぎることが一番の原因です。

定価よりあからさまに価格が安いスニーカーであればフェイクだと分かりますし、自分で納得して購入するなら良いですが。。(偽物買うのも違法)

本物を買いたいのであれば鑑定書付きのスニーカーを買った方が良いと思います。

悪意のあるユーザーが多くいるのは残念ですが、現実として捨て垢みたいなユーザーが多いですし、取引数が多いからといって本物とは限らないので写真やコメントで見極めるのは難しいです。

 

〇フリマアプリでのメリット

・コメントで値下げ交渉をしてより安く手に入る可能性もある

・購入手数料が掛からない

・相手によっては到着が早い

 

○フリマアプリのデメリット

フェイクが多い

・新品でない可能性がある

・取引の時にやりとりがめんどう

 

スニーカー売買サイトを選ぶ訳

〇偽物を掴まない為

独自の鑑定や、第三者の鑑定業者などが真贋(本物か偽物)を判定して、本物だけを発送してくれるサイトでの購入をオススメします。

どんなスニーカーやサンダルにしろ価格は安くないので、偽物であった時のショックは計り知れません。

 

〇相場価格で購入できる

どんなモノにも適正価格というのがありますが、スニーカーにも適正価格があります。

正規店から販売される定価に対して、売りたい価格と買いたい価格が上手くマッチングして価格が適正価格になるのでそこが相場になります。

フリマアプリだと言い値での購入になりますが、相場とズレのある価格も多くあるので高値で購入するリスクがありますが、適正価格が分かるので安心して購入することが出来ます

 

〇購入する時が楽

コメント不要の値下げ交渉もいらないので簡単に購入することが出来る

購入コメントや取引時にコメントするのって私は好きじゃないので、楽です。

また価格が高いと思ったときは、欲しい価格で入札しておけばその価格になった時点で購入出来るので楽です。

 

スニーカーダンク(スニダン)

スニーカーダンク スニーカーフリマアプリ

スニーカーダンク スニーカーフリマアプリ
開発元:SODA,inc.
無料
posted withアプリーチ

『スニダン』ことスニーカーダンクはスニーカー専用売買サイトの中で日本で一番人気のあるサイトです。

最近ではテレビCMでも見るようになるくらいグングン知名度も上がっています。

実際に安心して取引の出来るサイトの一つであることに違いありません。

 

おおまかな仕組み

基本的なシステムはフリマアプリと一緒です。

①出品されている商品を購入する

代金はスニダンに預けられる

②出品者がスニダンへ発送

③スニダンおよびフェイクバスターが検品・鑑定
2か所で鑑定が特徴

④-1本物で新品であればスニダンから自宅に届く
この時点で出品者へ代金が支払われる

④-2偽物であった場合は代金が戻ってきてキャンセルされます
出品者には違約金のペナルティが課されます。

⑤念のために状態のチェックをする
※チェックが終わるまでにスニダンタグは外さない様にしましょう。

万が一、傷やサイズ違いなどの時に返品が効かなくなります

購入してから1~2週間くらいで到着します。

そこまで早くは無いので、すぐに履く予定がある場合には向かないと思います。

 

購入方法

実際に購入する時の手順と手数料関係

①「スニダン」の会員登録
公式ホームページへ飛ぶようにしています。

紹介クーポン3,000円有り

【最新】紹介クーポン4,000円有り

会員登録後に紹介コードを入力すると受け取れます。

紹介コード「LFDJRJ」

 

②マーケットから欲しいスニーカーを探す
新作などのジャンル別に分かれています。

 

③「購入」 / 「オファー」を選択する。

購入」は掲載金額で購入する

オファー」は自分の好きな金額を指定してその価格で出品されると購入される。

※クーポンは購入時に選択できるので、その時に選べば即時で3000円offになります。

 

手数料関係

購入する時に発生する金額は「価格」、「購入手数料」、「送料」この3つが掛かります。

〇購入代金

こちらは、検索した時に提示されている価格です。

〇購入手数料

購入価格×3.19%(税込)

〇送料

東京からの発送料金になるので、距離により金額は変わります。

送料と手数料の合計が約1,000円~2,000円くらいになるので、クーポンを使うと販売価格から1,000円くらい割引で購入することが出来ます。

ですので定価で売られている時にクーポンを使うと定価より安く買うことが出来ます。

 

モノカブ

モノカブ スニーカー・ハイエンドファッション売買アプリ

モノカブ スニーカー・ハイエンドファッション売買アプリ
開発元:Brhino Inc.
無料
posted withアプリーチ

スニダンほど知名度は高くないですが、基本的なシステムは同じです。

スニダンと違う点は株取引を意識した作りになっているので、いくらで取引されているのかが分かり易くなっています。

 

購入方法

実際に購入する時の手順と手数料関係

①『モノカブ』に会員登録する
公式ホームページ/アプリに飛ぶようにしています。

紹介クーポン2500円有り

購入金額の8%に変更
上限金額4000円

クーポン金額 3,100円

【最新】4000円

紹介コード「be1cca」

会員登録後に紹介コード入力すると受け取れます。

 

②ホームから欲しい商品を探す
ジャンルから選べます。

 

③購入/入札を選択する

購入」は金額通りに即時で購入

入札」は購入したい金額を指定して、出品されるのを待つ

※購入時にクーポンを使用するとクーポンの金額が割引かれます。

 

手数料関係

購入する時に発生する金額は「価格」、「購入手数料」、「送料」この3つが掛かります。

 

○購入代金
スニーカー購入時にかかる金額

 

○購入手数料

購入時にモノカブに支払う手数料

購入金額×3.08%(税込)

 

○送料

東京のモノカブからの距離により変わる

ちなみにモノカブ→関西(私の自宅)1,020円

 

まとめ

正規店で購入出来なかった場合にスニーカー売買サイトを使えばほとんどのスニーカーは購入可能です。

最近、特に定価売りや定価割れのスニーカーを多く見かけるので安く買えるチャンスが多くあります。

 

欠点としては

正規店であればクーリングオフ期間中であればキャンセルが出来るのですがキャンセルが不可という点に注意が必要です。

スニダンとモノカブのどちらが良いのかという人も多いと思いますが、合計金額が安い方を選んで購入すれば良いと思います。

両サイトとも出品されている価格に大きな差はありませんが、まったく同じでは無いので安い方を購入しています。

購入手数料に差があるので、購入画面までいけば総額が出るのでそこで見比べるのがおすすめです。

・「スニダン手数料」 3.19%

・「モノカブ手数料」 3.08%

上手に買い物をする手段として使ってみるのは大ありです!!

 

-スニーカー情報
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NikeのSNKRSは買えない?

スニーカーズでのスニーカーのレビューを日々書いていますが、けっこう買えないよって声を耳にするので記事にしてみました。 結論から言えば「買えなくはない」という言い方が正しいですかね。 けっこう購入をしよ …

NIKE新販売のスニーカーを『SNKRS』以外で購入できるオンラインショップ

ナイキの新作や限定スニーカーを購入するのに『SNKRS』で抽選や先着で買える気がしない人も多いと思います。 そんな中、ナイキの正規商品の抽選や先着で購入できるショップがあるのをご存じでしょうか? もち …

スニーカー専用売買サイトの『スニダンことスニーカーダンク』を解説

『スニダン』ことスニーカーダンクとはスニーカー専門の個人売買サイトです。 もっと分かりやすく言うと、メルカリなんかのフリマのスニーカー専用サイトといったところでしょう。 実際にスニダンとはどんな感じな …

スニダンとモノカブどっちが良いのか?

スニーカーを売買するといえば、『スニダン』か『モノカブ』が日本ではメジャーなサイト兼アプリですね。 もちろんフリマアプリでの売買も今でも人気があり多くの取引があります。 ただ売るにも買うにもリスクが高 …

スニーカー売買は『スニダン』だけじゃない『モノカブ』もある

スニーカー売買が活発化してきていると肌で感じつつあるここ最近です。 そんな中でスニーカーの売買のスタンダードになりつつあるのが、スニーカー専用売買サイトです。 その中でも『スニダン』と『モノカブ』が人 …