休日の過ごし方 旅行・趣味

動画配信サイト比較 結局どこが良いのか?

投稿日:

いろんなサイトがあってどれが一番良いのか分からないですよね。

どこのサイトでも何千本以上の動画が配信されているので、違いが分かりくい状態です。

サイトごとにどこが違うのか比較しながら自分にあった動画サイトを探していきましょう。

 

U-NEXT

基本情報

月額料金

1,990円

動画数

150,000本
見放題  130,000本
レンタル   20,000本
雑誌     70誌

無料お試し期間

31日間

ダウンロード

可能

利用可能なサービス

動画(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽アイドル、バラエティ)

BOOK(雑誌、漫画)

MUSIC(別料金490円)

利用可能デバイス

・テレビ
・スマートフォン/タブレット
・ゲーム機(PS4)
・パソコン

アカウント数

4アカウントまで可能

特徴

日本最大級の動画サイトです。
動画の本数が驚異の14万以上が無料視聴できるということは、朝から晩まで見ても見切れませんね。

料金内訳
動画見放題         990円
雑誌見放題         500円
レンタルに使えるポイント代 500円(1200ポイント)
※繰越せます

ファミリーアカウント機能
4アカウントまで使用可能

ダウンロード機能
ダウンロードすることにより、通勤や通学時や飛行機などのオフライン状態でも視聴が可能です。

評価

多くの動画数があり漫画や雑誌も読めるので、魅力的です。
ただ定額の金額が結構高いので、単身者や二人で使うという人に不向きです。

家族で楽しみたい人や、より多くの動画を楽しみたい人にはお勧めです。

詳しい情報は下記の公式ホームから確認してください。

U-NEXT

Hulu

基本情報

月額料金

1,026円

動画数

60,000本以上

無料お試し期間

2週間

ダウンロード

可能

利用可能なサービス

動画(海外ドラマTV、国内ドラマ・TV、洋画、邦画、アニメ、アジア、ドキュメンタリー)

ライブTV(連続ドラマ、、スポーツ、国内外のニュース)

利用可能デバイス

・テレビ
・スマートフォン/タブレット
・ゲーム機
・パソコン

アカウント数

1アカウントまで可能

特徴

VOD専用のサイトです。

動画数は60,000本以上あり充分な本数があります。

ダウンロード機能
ダウンロードが出来るので好きなところでオフライン視聴が可能です。

海外のテレビ番組やニュースを視聴することが出来る点や、スポーツを専用チャンネルで視聴することも出来ます。

評価

動画数も多くスポーツが好きな人には専用のチャンネルもあるので満足できます。

映画やドラマも有名なモノが多く配信されているので、テレビが無くても生活の一部にすることが出来ます。

ただ残念なのが、アカウントが一つまでしか登録できない事です。
家族で楽しみにくい仕様となっています。

料金も1000円程度なので、単身者であれば十分価値があります。

1アカウントまでの使用ですが、デバイスは複数で使用できるので上手く使えば複数人で使えます。
1アカウントによる複数同時視聴は不可能ですが、アカウントを使っていない時に別のデバイスからの視聴は可能です。

ですので、親が契約者でリビングのテレビを登録していた場合に、親が見ない時に子のスマホで視聴をすることは出来ます。

詳しい情報は下記の公式ホームから確認してください。
huluで見放題!

Netflix

基本情報

月額料金

ベーシック      800円
スタンダード   1200円
プレミアム    1800円

動画数

公式サイトに公表なし

世界190か国以上で1億6700万人以上の登録者数

無料お試し期間

なし

ダウンロード

可能

利用可能なサービス

動画(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽アイドル、バラエティ)

オリジナルチャンネル

利用可能デバイス

・テレビ
・スマートフォン/タブレット
・ゲーム機(PS4)
・パソコン

アカウント数

ベーシック  1アカウント
スタンダード 2アカウント
プレミアム  4アカウント

特徴

世界中に1億6000万人以上のという登録者を持っていることからも分かるように日本でも多くのユーザーがいます。

中国を除く多くの国で視聴できる点も魅力です。

評価

世界で有名なサイトです。

日本でのシェアも高く、オリジナルの動画も多いのでおすすめです。

プランに種類があるので、家族構成などを考慮して自分に合ったサービスを選びましょう。
もし外国へよく行く方は、海外でもスマホで観れるので良いです。

詳しい情報は下記の公式ホームから確認してください。
Netflix

DMM.COM

基本情報

月額料金

550円

動画数

7,000本以上

無料お試し期間

30日

ダウンロード

原則不可能
購入した商品は可能

利用可能なサービス

動画(洋画、邦画、ドラマ、ドキュメンタリー、、バラエティ、アダルト)

利用可能デバイス

・テレビ
・スマートフォン/タブレット
・ゲーム機(PS4)
・パソコン

アカウント数

1アカウント

特徴

格安の価格が魅力

成人向けの動画も2000本以上入っている

通常の動画数も5,000本あるので、それなりのボリューム感

評価

とにかく価格を低く抑えたい人向け

また成人向けの動画があるので、単身の男性でたまに見る程度という人にはおすすめです。

ダウンロードが出来ないので、自宅かWi-Fiの環境があるところ以外では使いにくいです。

詳しい情報は下記の公式ホームから確認してください。
【DMM見放題CHライト】7000本以上の動画が見放題!

Amazonプライムビデオ

基本情報

月額料金

500円

動画数

公式公表なし

無料お試し期間

30日間

ダウンロード

可能

利用可能なサービス

動画(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流、アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽アイドル、バラエティ)

Amazonプレミア配送(配送料無料)

prime Reading(漫画や雑誌が読める)

prime Music    (音楽アプリ)

利用可能デバイス

・テレビ
・スマートフォン/タブレット
・ゲーム機(PS4)
・パソコン

アカウント数

1アカウント
ただし共有が出来る
3アカウントまでであれば同時に同じ動画でない限り視聴出来る

特徴

Amazonのサービス多く受けれることが500円で出来るが魅力です。

価格も500円で3デバイスまで使えて、ダウンロードも出来るので十分な機能です。

Amazonの会員であれば誰でも見れるのでメインでなくても使いやすい仕様になっています。

評価

Amazon会員になることが目的であればごく良い動画サイトです。

メインでも使うまとめ

事も出来ますが、洋画の本数がそんなに多くないので、毎日観るとなると少し物足りないかもしれません。

Amazonのサービスを受けることが出来るのが一番の魅力です。

配送サービスが無料になったり、音楽が聴けたりするので総合的にみればおすすめです。

少し煩わしいのが本編が始まる前に他の動画の広告が入るのがネックです。
連続してドラマを観るとき以外は一回だけなので映画を観るときにはそこまで気になりません。

詳しい情報は下記の公式ホームから確認してください。
Amazonプライム・ビデオ

まとめ

5つのサイトを紹介しましたが、それぞれに良いところがあります。

あとはどれを選ぶかはあなた次第です(^^♪

価格で選ぶ

Amazon・DMM
500円台で気軽に登録できます。

動画数で選ぶ

U-NEXT・Hulu
価格は張りますが、見たい動画が多くあります。

家族で観る

U-NEXT・Hulu・Netflix(プランによる)
複数のアカウントを持つことが出来るサイトであれば、家族での共有が出来るので加須kジュ一人当たりの価格で考えた場合に安く済む可能性も高い。

 

それぞれのシーンごとにおいて、自分にあったサイトの登録をする参考になりましたか?

無料期間中に脱退しても問題はないので、一度すべてを試してみるのも良いかもしれません。

 

自己紹介

ニックネーム:ぼむ

年齢    :30代半ば

性別    :男性

転職を三回して、不動産、アパレル、金融関係を経験して、今なおサラリーマンをしながら日々資産形成や副業、支出を減らす方法を考えながらブログを書いています。

私が学んだことを、たくさんの人に広げるためにブログを始めたおせっかいな人です。

-休日の過ごし方, 旅行・趣味
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『GoToEat』予約ポイント還元終了!! 最後のチャンスはまだありそう。。

『GoToEat』が世間に浸透してきて利用したよって人も中には多くなってきている中での悲報の発表がされました。 タイトルにもある通り、今週末(11/15)までの予約分くらいで、ポイント還元がなくなるの …

GoToトラベル上限金額変更に注意 『上限金額が下がった』

GoToトラベル開始から国内の浸透も広がり利用者もどんどん増えています。 そして遂に東京都も範囲内に入り、全国すべての場所から場所へ利用できるようになった10/1ですが。 上限金額を引き下げられるとい …

no image

『GoToEat』×『ぐるなび』がオススメ

『GoToEat』も日本中で浸透してきて使い方や還元方法なども分かるようになってきました。 そんなキャンペーンの中で食事券ではなく予約サイト経由での利用によるポイント還元のお話です。 そんな予約サイト …

記念日に『一休.comレストラン』で予約してみた感想

恋人の誕生日のディナーに利用したのが一休.comレストランでした。 普段から高級レストランとは無縁の生活をしている私であります。 年に1回くらい贅沢な空間で美味しいモノを恋人にプレゼントしようと思いレ …

素人がブログを始めて『一年経過』の感想や成果

なんだかんだ思いつきで始めたブログも一年が経とうとしているのでブログについて書いていこうと思います。 PCやネットの知識やスキル無しの完全素人がブログを1年間コツコツ書いたらどれくらいの結果になるのか …