せどり(転売) 副業・お小遣い稼ぎ

サラーリマンが副業(せどり)始めます。自己紹介編

投稿日:

せどり(転売)についての知識がゼロからスタートします。

本業の会社員の仕事は勤務時間内にきっちり終わり、帰宅後や休日にだらだら過ごしている日々に飽きてきて金銭的にもっと余裕のある生活をしたいと考える人も多いのではないでしょうか。

私はもちろんその一人なんです。

今のところ生活に困るようなことはないんですが、将来的に会社員の所得だけ生きていく時代でもないと思うので、副業を考えたときにまず考えたのが【せどり】だったわけです。

せどりに関して全く知識なし、経験者の知り合いなしの状態からユーチューブやgoogleの情報で独学でどこまで通用するのかをせっかくだったらブログに残しながらチャレンジしてみようと思い今回からブログに残していきます。

今日から、準備に入るので今回の記事は行動の面ではなく気持ち的な面を書いていきます。

実際にせどりを始めたい人が読むような記事は後日、私の経験をしていく事とともに記事にしていきます。

簡単に自己紹介(経歴)

タイトルにあるようにサラリーマンをしている32歳です。

すごく簡単に経歴を紹介

・大学を5年で卒業

大学時代はバイトをしながら遊びまわって過ごした一番ダメなパターンの学生でした。

結果的に一年留年して卒業。

・23歳で新卒で初就職

マンションのデベロッパー(不動産業界)に23歳で就職

初めての就職した年は、東北の震災があった年でした。

また就職内定率がすごく悪い時代で、たしか11から12月くらいの時点で大学生の内定率が60パーセントくらいだったと思います。

そんな中、なんも中身の無い5年間の大学生活をした私が就職活動という戦に挑むには苦戦を強いられました。

30から40社くらいのエントリーをした記憶があります。

内定がたまたま出たの就職した会社だったわけです。

今、思い返してもブラック企業だったなーと思うくらいしんどかったです。笑

仕事内容

①不動産事業計画を立てる部署に配属される。

用地の仕入れから設計事務所やゼネコン(建設会社)の選定をして利益が出るマンションを建てる仕事。

何十億円という学生上がりには見たことのない数字を計算して事業を立ち上げる経験をさせてもらった。

②広告や営業補佐の部署に異動

大きなプロジェクトが始まるのが決定して宣伝企画部署の人手不足のために異動しないか聞かれ二つ返事で決定。

主に任された仕事は、パンフレットの作成と販売用のモデルルームの設営計画と監督でした。

けっこう自分の裁量が大きかったので楽しかったです。

③物件販売の営業に異動

①で建設されたマンションを販売する部隊です。

基本的に飛び込み営業で新築マンションを売るわけですが、基本的に家を考えている人には売れません。

当てもの探し感があり運の要素がかなり強い仕事でしたので、かなり精神的にやられました。

その当時もコンプラやパワハラなんかも少し言われていた時代でしたが関係ありませんでした。

今の時代ならニュースになるんじゃないかなって思います。笑

この部署で嫌になってプロジェクトが終わる時と一緒に辞めました。

・26歳で衣料関係の海外工場での仕立て会社に転職

ベトナムやカンボジアに工場を持っていて、工場に生地を輸出して仕立ての指示を日本から行って、輸入後に日本の取引先に配送する会社です。

典型的なオーナー企業で役員全員家族みたいな会社でした。

社長は息子が継いでいて3代目でした。

初代 父 二代目 母 現在 息子という会社。

年商5億くらいの無借金企業だったので優良企業で海外工場とのやり取りも興味があったので就職しました。

検品部署からクレーム対応部署なんかも経験を一年くらいして、休みも取らずに働きまくって社長に気に入られて、すぐに課長兼物流責任者になりました。

そんなこんなで管理者として責任ある仕事をさせてもらいました。

物流管理の効率化を進めるような仕事を主にやりました。

そんな中で、社長が急にお門違いのホテル経営をするとかで、本社ビルの取り壊しを決めたりボーナスを取りやめたりと独断で経営手腕を発揮されまして、最終正社員とパート140人中80人のリストラをすることを決定されまして、その実行役に大抜擢されましたので全社員を面接して辞めてもらいました。

会社の事業規模縮小の後処理を終わらせて私も辞めました。

・29歳で金融関係へ就職(現在)

金融関係で現在(5年目)働いています。

金融関係って言い方だと怪しい感じがしますが、フツーの会社です。

東証一部上場企業なので誤解しないでください。笑

主に保険を販売しています。

5年目ということもあり、仕事もそれなりに要領よくこなすことができますし、就業規則もきっちりしているので時間や休日がきっちりあり空いた時間を確保でき、仕事とプライベートきっちり分けた生活をしています。

副業を始めようと思ったわけ

副業を考え出したのは2年前くらいからなんとなく考えていました。

まわりの30歳くらいになってくると、友人との給与格差や家族構成が違ってきたり環境の変化が多くなってきました。

家族を養うために株を始めたり、FXしたりバイトしたりといった友人が増えてくるんですよね。

そんな中、私は独身で今の給与もそこそこあって特に行動してきませんでした。

仕事に余裕ができて、時間的にも余裕があっても休日に特にすることもなく、仕事終わりに家でゴロゴロしながらユーチューブを見ていたらたまたま副業の動画をみたんですね。

動画を見たからって別にその時は興味なかったんですよ。

それから月日が流れて、友人と会ったときにブランド品の転売の話を聞いたんですよ。

今までに情報商材系の怪しい話はちらほら聞いたことがあったんで、そんな感じかなって思ったんですが、中身は違いました。

怪しいコミュニティとか通さずにフツーに公式サイトから限定品を申し込んで中で抽選で購入してフリマアプリで高く売るんです。

実際に初期投資ゼロでフツーに参加できるしやってみて、抽選は外れたから買えなかったんですが、そのあとフリマアプリを見たら定価の5倍くらいで売買されているんですよ。

それでふと【せどり動画】を思い出していろんな動画を見たりしたんですよ。

そして決意したのです。

2020年が始まったばかりなのに、抱負も目標もないから【せどり】を初めて月5万円の利益目標を立てようと!

一人で始めるだけでも楽しくないので、ブログに残しながら本当にせどりは動画なんかにある様に利益が出るのか実践してみて、これからせどりを始める人に参考になる様に頑張っていきます。

まず【せどり】をするためにやったこと

とりあえず動画で話していることを純粋な心で勉強して、実践できることからしてみたこと。

・せどりに必要なツールの登録とダウンロード

①メルカリ

②ラクマ

③アマコード

④アマゾンの出品アカウントの作成

⑤楽天カードの発行手続き

①、②は全く今まで情報弱者の私には、興味のない世界でしたがとりあえず一から登録しました。

いろんな商品があってビックリしました。笑

③に関しては聞いた事もなかったし、ダウンロードした今もよく分かっていないです。笑

④は購入専門だったので、とりあえず小口出品に登録をして維持費を掛けたくなかったのですが、間違えて大口出品登録してしまったので初期費用が5000円以上かかってしまいました。頑張るしかないかー。笑

⑤に簡易s手も楽天ポイントをためるのが有利とのことなので、今までの三井住友VISAカードから全て切り替えていこうと思います。

実際にせどりを動いてみた感想

まだほとんど動いていないですが、実際に休日だったのでリサイクルショップと家電量販店とドン・キホーテに商品を見いってみました。

正直な感想としては全く感覚がつかめず、何が売れるのかが分からないから困りました。

やっていくうちに感覚で安いとか売れそうとか分かってくるのかなって感じです。

とりあえずアマゾンのカメラ機能相場を調べてみて、メルカリなんかで実際に売れてる金額を見ると送料だけで赤字になるようなものばかりといった感触です。

結構商品選定が難しいかもしれないですが、もともと買い物に行くことが好きな私には向いているのかもしれません。

アマゾンでは新品は3か月間売れないそうなので、展示品やリサイクルショップを回るのが無難かなと思いながら進めていきます。

電脳せどりもちょこちょこ進めるためにメルカリやラクマのチェックをこまめにするようにしていこうと思います。

これかも進展や日々学んだことをお伝えしていきます。

-せどり(転売), 副業・お小遣い稼ぎ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

NIKEローンチスニーカー転売予想2020.8.24-8.29

NIKEのSNKRSから販売されるスニーカーのプレミア価格予想 今週は目玉スニーカーがあり!! 無リスクの転売で利益を出しましょう! launch calendar SBダンクLow×MEDICOM …

メルカリとラクマ出品方法と比較

私のおすすめはラクマです。 ただし出品したい商品の種類によってはメルカリのほうが良い場合もあります。 それぞれ長所と短所があるのでその辺をうまく理解しながら使い分けましょう。 せどりや転売に不用品を簡 …

真冬の緊急事態宣言で以前のようにウーバーの配達は稼げるのか?

ウーバーイーツの配達を副業として平日の夜と週末を中心にちょくちょくやっています。 私が始めたのは去年の緊急事態宣言が発表された時あたりです。 早いもんでなんだかんだもうすぐ1年くらいになります。 そし …

【300円均一になった!?UberEats配達員オワタよ】全国の配達員すぐ逃げたほうが良いですよ

京都でUberEatsの配達員をかれこれ1年以上やっています。 今までもクエストの減額や頻度の低下などがありましたが、まぁまぁ我慢できるくらいでしたし、頑張ればそれなりに稼げていました。   …

『副業で速攻月5万円稼ぐ』ならUberEatsの様な働き方がベストなわけ

サラリーマンをしている20代や30代の人の多くは今の会社からの給料に満足していない人が多いと思います。 毎月の総支給額が手取りなまだしも、社会保険料だの税金だのなんだおまけに労働組合費!?だって? ふ …